AFFINGER6カスタマイズ

【超簡単】AFFINGER6(アフィンガー6)プロフィールを改行する方法

2022-02-15

こんな方におすすめ

  • AFFINGER6でプロフィールを改行させたい方

WordPressのデフォルト設定では「プロフィール情報」に書き込んだ内容は改行されず、以下のように表示されてしまいます。


変な所で改行されるとむずむずしませんか? 私はめちゃくちゃむずむずしちゃうんですよね(笑)


今回ご紹介する方法はとっても簡単で、すぐに以下のように改行することができます。

スッキリ💜💜 読みやすくなりましたね💜


私のように改行されていないとむずむずしちゃう!という方はぜひ試してみてください。

プロフィールを改行する方法・・・結論「AFFINGER6 管理」から設定できる

  • 「AFFINGER6 管理」の設定をする
  • プロフィール情報の改行したい箇所に <br> を追加する

なんと、たった2つの作業で改行することができちゃいます!


それでは解説していきます!

設定①...AFFINGER6 管理 ➡︎ 投稿・固定記事の項目チェック

WordPress管理画面から「 AFFINGER6 管理 」➡︎「 投稿・固定記事 」➡️「この記事を書いた人」に進みます。

「この記事を書いた人」の項目の下にある「プロフィール情報にhtmlタグを許可する」にチェックを入れます。

チェックを入れたら「save」ボタンをクリックして準備完了。

設定②...プロフィール情報に<br>を追加する

WordPress管理画面から「ユーザー」 ➡︎ 「プロフィール 」➡︎ 「プロフィール情報」に進み、改行したい所に <br> を書き込みます。

入力が完了したら、「プロフィールを更新」をクリックして完了です。

めっちゃ簡単💜


それでは、プロフィールで改行されているか確認してみましょう!

綺麗に改行されましたね!

【おまけ】太字する・リンクを入れる

htmlタグが有効になり、太字やリンクなども簡単に設定できるのでご紹介しますね。

太字:<b>太くしたいところ</b>

太字にしたい箇所を囲むように<b></b>で囲みます。

終わりタグにはスラッシュ</b>が入るので注意してくださいね。

<b>太くしたいところ</b>

リンクを入れる:<a href="リンク先のURL"> テキスト </a>

別のホームページやお問合せ先など、リンクを入れたい場合は、以下のように入力します。

少しややこしいですが、リンク先のURLと表示テキストを入力します。

<a href="リンク先のURL"> テキスト </a>

テキストの部分には「こちらから」や「ホームページ名」を入力するとスッキリした印象になります。

まとめ

AFFINGER6でプロフィールを改行する方法について解説しました。

  • 「AFFINGER6 管理」の設定をする
  • プロフィール情報の改行したい箇所に <br> を追加する


とっても簡単でしたね!

プロフィール欄を改行したい方はぜひ試してみてくださいね!



  • この記事を書いた人

エマ

30代・ヘルスケアIT企業でOL
医療系国家資格保有
目標は3,000万円でサイドFIRE
ブログ挫折を経て暗号資産ブログに挑戦中
趣味は旅行・ヨガ

-AFFINGER6カスタマイズ